Connect with us

News

Mr.Children、新曲「ZIP!」テーマ曲として3/30から放送開始

United Code
copyright © OFFICIALHIGEDANDISM All Rights Reserved.


Mr.Childrenの新曲「The song of praise」が、日本テレビ系朝の情報番組「ZIP!」の新テーマ曲に起用されることが発表された。

2011年にスタートし、今年の4月で10年目を迎える「ZIP!」。山下達郎の「MY MORNING PRAYER」に続く2代目テーマ曲となる「The song of praise」は、3月30日(月)の放送からオープニング、天気コーナー、エンディングなど番組の各所で使用される。


桜井和寿(Mr.Children)のコメント

ZIP!のテーマ音楽を担当させて頂くことになりました。Mr.Childrenです。

タイトルは「The song of praise」

直訳すると「讃える歌」です。

やり場のない悲しみを、

先の見えない不安を、

思うように動かない現実を、

誰かのせいにするのでなく

批判するのでなく

自分を、誰かを、何かを、

讃えようとする歌です。

1日の始まり

テレビに映し出される誰か。

その姿を観た別の誰かが

「あなたがそうであるなら私も」

と希望や勇気で心を強くする。

そんなイメージで出来上がった曲です。

まだ不安な状況は続いていますが、番組を通じて、今を生きる自分達を、互いに讃え合えるよう願っています。

Mr.Children 桜井和寿

風間俊介のコメント

初めてこの曲を聞いた時、清濁併せ呑む、大きな心が詰まっている曲だと思いました。ZIP!は常に皆さんの1日がより良い日になって欲しいと願いながら放送していますが、世の中の嬉しい出来事もあれば、悲しい出来事をお伝えしなくてはいけない瞬間も多々あります。

この曲と共に、嬉しい事も悲しい事も視聴者の皆さんと歩んでいきたいと思います。


桝太一(日本テレビ)のコメント

番組が始まった2011年、当時の日本、当時の私たちの背中を押してくれたのが山下達郎さんの「MY MORNING PRAYER」でした。

そしてZIP!が10年目を迎える今、きっとこのMr.Childrenさんの「The song of praise」が、また私たちの背中にそっと手を添えてくれると確信しています。

新テーマソングの初日となる3月30日が、心から楽しみです!


島田総一郎(日本テレビ)のコメント

朝の情報番組にとってテーマソングは、TVの前の皆さんを毎朝お迎えし、そして、元気に背中を押して送り出す「看板」であり「のれん」のような存在です。

ZIP!は番組開始以来9年間、「ニッポンの今の景色」をお伝えし続けてきました。

だからこそ10年目も変わることなく、The song of praiseの「今僕が立ってる居場所を 憎みながら 愛していく ここにある景色を讃えて」この歌詞とともに歩んでまいります。


<参考>
ZIP!|日本テレビ

News

[Alexandros]、劇場版『機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ』の主題歌を担当

United Code
© 2020 [Alexandros] ALL RIGHTS RESERVED. Powered by SKIYAKI Inc.


[Alexandros]が7月23日(木)公開の新作劇場アニメ『機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ』の主題歌を担当することが明らかになった。

3月24日(火)にZepp DiverCity TOKYOで行われたイベント<GUNDAM FAN GATHERING -『閃光のハサウェイ』 Heirs to GUNDAM->で発表されたもの。

プロデューサーの小形尚弘は、[Alexandros]を起用した理由について「ガンダムは近年海外でも人気で、今作で一緒に海外に出ていけるようなアーティストがいいなと思い、[Alexandros]にお願いしました」と説明。イベントにサプライズで登場した川上洋平(Vo,G)は所属するレーベルRX-RECORDSがガンダムにちなんだ名前であるという縁をアピールしつつ、「めちゃくちゃうれしい。大変光栄です」と興奮冷めやらぬ様子でコメントした。

主題歌は現在制作中で、詳細は後日発表予定。




<参考>
[Alexandros]Official Site
『機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ』公式サイト

Continue Reading

News

DAOKO、インドネシアのビートメイカーpxzvcとコラボした新曲「おちゃらけたよ」リリース

United Code
COPYRIGHT © DAOKO, teftef (NEOPLAN INC.) ALL RIGHTS RESERVED.


DAOKOの新曲「おちゃらけたよ」が3月25日(水)に配信リリースされ、それに伴いミュージックビデオも公開された。

「おちゃらけたよ」は東京で進む都市開発のスピードと、それに反する自分の歩む速度への言葉にできない焦燥感をDAOKOが表現した楽曲。作詞をDAOKOが、作曲と編曲をインドネシアのビートメーカーであるpxzvcが担当している。


ミュージックビデオは、DAOKO自信が企画コンテを担当し、公開からわずか2日で再生回数が10万回を突破した。



<参考>
おちゃらけたよ
DAOKO.JP | DAOKO OFFICIAL SITE

Continue Reading

News

あいみょん、バラード曲「裸の心」が多部未華子主演ドラマ『私の家政夫ナギサさん』主題歌に

United Code
© AIMYON


あいみょんの新曲「裸の心」が、4月14日(火)にスタートする多部未華子主演のTBS系ドラマ「私の家政夫ナギサさん」主題歌に決定した。

「私の家政夫ナギサさん」は四ツ原フリコが電子書籍サイト「コミックシーモア」で連載中のWebマンガを原作としたドラマ。製薬会社のMRで、仕事は誰よりもできるのに家事は苦手な生活力ゼロのアラサー独身女子の相原メイと、家事全般をパーフェクトにこなすスーパー家政夫でひょんなことからメイに雇われる鴫野ナギサ、メイの仕事のライバルとなる田所優太の関係が描かれる。主人公のメイを多部未華子、ナギサを大森南朋、田所優太を瀬戸康史が演じる。

「裸の心」についてあいみょんは「この曲ができたのは2017年。いつかいつか、と思っていた楽曲。ようやく聴いてもらえる日が来ました」と説明。「今回シングル曲でバラードのリリースは初めてですし、ドラマへの『起用』という形も初めてで、新鮮な気持ちと、緊張してます。でも、楽しみです。沢山の人に受け止めて欲しいなぁ」とコメントしている。

また「裸の心」は5月13日(水)にリリースされることが決定。CDの発売に先駆けて4月28日(火)より先行配信される。

あいみょん コメント

この曲ができたのは2017年。

いつかいつか、と思っていた楽曲。

ようやく聴いてもらえる日が来ました。

この曲をリリースできることが本当に嬉しいです。

もう作詞作曲した時のことや、当時の心情をあまり覚えてなくて、それが理由か分からないけれど、トオミヨウさんから届いたアレンジを聴いて涙が出ました。ツアー中のホテルのベッドで何度も何度も何度も聴いたし、当時の私は一体なにを思ってこの曲を作ったのかを知りたくなりました。

今回シングル曲でバラードのリリースは初めてですし、ドラマへの「起用」という形も初めてで、新鮮な気持ちと、緊張してます。

でも、楽しみです。

沢山の人に受け止めて欲しいなぁ。


多部未華子 コメント

あいみょんさんはとても好きなアーティストさんだったので、今回主題歌を担当してくださると聞いた時は、嬉しかったです。

素敵な歌詞で、このドラマのどの場面で流れるのかを想像するとワクワクしてきますし、この曲に力を貰いながら、毎日の撮影を乗り越えたいと思います。


岩崎愛奈プロデューサー コメント

毎日を頑張って生きる女性たちの言葉にできない思いを代弁してくれるような、そしてそっと寄り添ってくれるような、そんな楽曲を主題歌にしたいと考えた時、「あいみょんさんしかいない!」と思いました。

そして頂いたのがこの「裸の心」。
初めて聞いた時、繊細で切ない感情と強くてまっすぐな歌声が、痛いくらいに心に沁みて、思わず涙ぐんでしまったことを鮮明に覚えています。

女性ならきっと誰もがこんな気持ちを経験したことがあるはずです。

あいみょんさんが、このドラマに鮮やかな彩りをもたらしてくださったことに、心から感謝しています。みなさまも是非お楽しみに!


あいみょん「裸の心」収録曲

01. 裸の心

02. ユラユラ

03. 裸の心(Instrumental)


TBS系「私の家政夫ナギサさん」

初回放送:2020年4月14日(火)22:00~23:12 ※初回15分拡大

(以降毎週火曜22:00~22:57放送)



<参考>
火曜ドラマ『私の家政夫ナギサさん』|TBSテレビ
あいみょん – 裸の心 【very short movie】 – YouTube
あいみょん OFFICIAL SITE
あいみょん | Warner Music Japan

Continue Reading

Trending